体力に自身がある人にもボーイはおすすめ


男性の仕事で高収入な業界といえば、ガテン系とナイトワーク系です。
真逆の世界に思えますが、実は意外とガテン系からナイトワークに転職する人は多いんです。

ボーイの仕事は意外とハードで、店内清掃や買い出しなど、体力を使う仕事が多いです。
また、勤務中はほぼ立ちっぱなしのため、ボーイの仕事は肉体労働といえます。

ガテン系で活躍していた人なら、ボーイの仕事でも体力的に問題なく活躍できるので、未経験でもお店で優遇されるでしょう。
また、ナイトワークの仕事は時には厄介なお客様の対応も引き受けなくてはいけません。
もめ事があった時にも、元ガテン系ならスマートにキャストを守ることができるでしょう。


キャバクラ好きも多いから抵抗なく働ける


ガテン系で働いていた経験のある人は、キャバクラ好きが多いです。
お客様としてお店に通っていた経験があれば、初心者でも仕事の内容が覚えやすいというメリットがあります。

また、お客様がガテン系なら、コミュニケーションの取り方になれているので、お客様に合わせた接客が喜ばれます。
キャバクラにはガテン系のお客様が多いので、積極的にガテン系の経験を活かして接客することで、売上にもつながりますよ。